1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ラプチャー 破裂
《7日間限定レイトショー!》 2017/8/22(火)〜8/30(水)20:30
※8/25(金)28(月)休映



監督・原案・製作:スティーヴン・シャインバーグ
脚本・原案:ブライアン・ネルソン
製作:アンドリュー・ラザー
出演:ノオミ・ラパス、マイケル・チクリス、ピーター・ストーメア、ケリー・ビシェ、レスリー・マンヴィル
2016年/アメリカ/102分 配給:GAGA+
http://gaga.ne.jp/rupture/
蜘蛛が嫌いなシングルマザーのレネーは突如、見知らぬ男達に拉致される。謎の隔離施設で目覚めた彼女を待っていたのは、被験者に“生きている中で一番嫌いな物”を与え続ける人体実験。実験を行っているのは、人の姿をしているが、まるで感情が読み取れない奇妙な者たち。拘束され、動けない状態での執拗なまでの“蜘蛛攻め”の果て、レネーの体は驚愕の変化を見せ始める―。この異様すぎる実験は一体、誰が何のためにおこなっているのか―?

ハリウッドの異才クリエイターが集結して贈る、誰も想像しえなかった、奇妙で不快でクセになる衝撃作、解禁!監督は、サンダンス映画祭を皮切りに、世界を熱狂させたジェームズ・スペイダーとマギー・ギレンホールが主演を務めたSMラブストーリー「セクレタリー(03)」のスティーヴン・シャインバーグ、脚本は同じくサンダンスで話題となった少女による監禁サスペンス「ハード キャンディ(06)」のブライアン・ネルソン。主人公を演じるのは『ミレニアム』シリーズ(09)のリスベット役で、その唯一無二の存在感を世界に示した女優ノオミ・ラパス。そんなハリウッドきっての異才たちが、「アメリカン・スナイパー(14)」の製作者であるアンドリュー・ラザーのもとに集結。このSMホラーが、普通の映画なわけがない。拉致、監禁、人体実験―。その衝撃すぎる展開が、観るもの全ての自律神経をこれでもかと刺激する!

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://yokogawa-cine.jugem.jp/trackback/2036
TRACKBACK