1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ヘッド・ショット
《8日間限定ロードショー!》 2017/7/22(土)〜7/31(月)16:45 ※7/27(木)28(金)休映



監督:モー・ブラザーズ 脚本:ティモ・ジャヤント
出演:イコ・ウワイス、チェルシー・イスラン、サニー・パン、ジュリー・エステル、後藤洋央紀

http://headshot-movie.net/
海辺で一人の男が瀕死の状態で発見される。その男の頭部には銃弾が撃ち込まれていた。2カ月後、男は突然目覚めるが、自分の身元や過去、名前といったすべての記憶が失われていた。若手女医アイリンの治療により少しずつ回復し、イシュマエルと名付けられた男は次第にアイリンと惹かれあっていく。その頃、インドネシア最大の犯罪組織を率いるリーは、死んだはずの“男”が生きていることを知り男の元に追っ手を送りこむ。次から次に送りこまれる最強の刺客たちとの激しい戦いの中、イシュマルの記憶が徐々に蘇っていき過去の謎が解き明かされていくのだが…。

全世界を席巻したインドネシア発アクション映画「ザ・レイド」シリーズ主演のイコ・ウワイスが新たなアクション映画の歴史に名を刻む。「ザ・レイド」の世界的成功を受けて、出演した「スターウォーズ/フォースの覚醒」を筆頭にハリウッドからの注目も高く、アジアを代表する俳優として世界で評価が高まるイコ・ウワイスが、頭部に銃弾が残る記憶を失った難しい役回りを見事に演じ、アクションスターとしてだけでなく、役者としての魅力を存分に発揮。監督を務めるモー・ブラザーズ(ティモ・ジャヤント、キモ・スタンボエル)は、日本・インドネシア合作作品「KILLERS/キラーズ」などを経て、今作で圧倒的な映像演出に磨きをかけ、イコが持つ唯一無二のスキルを最大限に活かした強烈なアクション描写と“愛する人を守る”ために戦う男の悲哀を盛り込んだドラマティックな演出で、王道映画を作り上げている。

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://yokogawa-cine.jugem.jp/trackback/2017
TRACKBACK