1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
アルビノの木 ※3/18(土)19(日)金子雅和監督、舞台挨拶!
《1週間限定ロードショー!》 2017/3/15(水)〜3/21(火)17:00
◎3/18(土)は金子雅和監督と青原さとしさん(ドキュメンタリー映像作家・広島在住)、19(日)は金子雅和監督による舞台挨拶を行います!



監督・編集:金子雅和 脚本:金子雅和、金子美由紀
撮影:金子雅和、東哲哉 音楽:石橋英子
出演:松岡龍平、東加奈子、福地祐介、増田修一朗、尾崎愛、細井学、松蔭浩之、松永麻里、山口智恵、山田キヌヲ、長谷川初範
2016年/日本/86分
広島国際映画祭2016 上映作品
http://albinonoki.com/
害獣駆除会社で働くユクの元に、多額の報酬の仕事の依頼が舞い込む。鉱山として栄えた山間の村で「白鹿様」と言われる珍しい鹿を秘密裏に撃つこと。普通の鹿と異なる存在が悪い噂になることを危惧し、過疎化した村を切り捨てようとする町の役人の苦肉の策だった。害のない動物を殺すことに仄かな疑問を抱えつつもユクは村に向かう。山で出会った、故郷に対し複雑な思いを抱えている村の女性ナギ、その婚約者で木食器職人の羊市、山小屋に住み、不本意ながらも仕事を続ける昔気質の罠猟師、山の集落で静かに暮らす人々。連なる山々、ときに赤く色を変える川、白い飛沫をあげる滝壺…圧倒的な自然の中に静かに佇む白鹿がいた。病床の母のために、人々が大切に思っている命を奪うという事は…。

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://yokogawa-cine.jugem.jp/trackback/1964
TRACKBACK