1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
吉田豪×杉作J太郎 人生相談番外地 2019
《祝!10周年》2019/11/4(月祝)開催!



出演:杉作J太郎、吉田豪

日時:2019年11月4日(月祝)13:30開場/14:00開演
料金:前売3000円/当日3500円/学割2000円(学割は事前メール予約が必要です)
メール予約:bangaichi.pro@gmail.com
会場:横川シネマ
https://bangaichi-hiroshima.jimdofree.com
ヒゲの未亡人 新作カセット発売記念コンサートツアー 広島公演
2019/11/3(日)開催!





出演:ヒゲの未亡人(岸野雄一+ゲイリー芦屋×ALi)
https://twitter.com/mustachewidow
オープニングアクト:七瀬カオリ
https://kaorinanase.amebaownd.com
DJ:前園直樹

https://twitter.com/maezono_naoki

日時:2019年11月3日(日)18:30開場/19:00開演
料金:予約・前売2500円/当日2800円(共に学生証提示で500円オフ)
メール予約ご希望の方は、件名を「11/3ヒゲの未亡人予約」として、お名前・枚数・ご連絡先を明記して〈cinema-st@mx41.tiki.ne.jp〉宛にお申し込みください。
問・会場:横川シネマ(広島市西区横川町3-1-12/082-231-1001)
谷川賢作&アバウトタイム 映画館ライブ
《映画館ライブ》2019/10/20(日)19時開演!



出演:谷川賢作(ピアノ)、竹内ふみの(ヴァイオリン)、仮屋崎郁子(アコーディオン)、宮本香緒理(パーカッション)、森下あや(クラリネット)、中村仁美(コントラバス)
http://tanikawakensaku.com

日時:2019年10月20日(日)18:30開場/19:00開演
料金:予約2500円/当日3000円 ※劇場受付にてチケット発売中!
会場・チケット取り扱い:横川シネマ(082-231-1001)
主催・予約・問い合わせ:おーらいレコード(090-8389-8408)
Beyond Borders!『カノンの町のマーチ』Collabo Live
《上映&ライブ》2019/10/13(日)19時開演!



・上映作品:カノンの町のマーチ
脚本・監督:前田多美
音楽:中川晃、ガール椿、ミカカとアカノタニン、N-グランカッサ吹奏楽団
エンディングテーマ:ドッグフード買い太郎「パーティはきらい」
出演:前田多美、中川晃、大越美和、大久保康真、矢野雄平、立木庸平、西田誠二、久保モリソン、J魂兄弟、ミカカ

・ライブ出演
ドッグフード買い太郎
ミカカとアカノタニン
N-グランカッサ吹奏楽団

日時:2019年10月13日(日)18:30開場/19:00開演
料金:前売2000円/当日2500円 ※劇場窓口にて前売券発売中!
会場:横川シネマ
SUBLIME FREQUENCIES DOCUMENTARY NIGHT in HIROSHIMA/ロバート・ミリス トークショー
2019/6/21(金)19:30開演



 シアトルを拠点に世界の辺境音楽をリリースするレーベル「サブライム・フリーケンシーズ」のコアメンバーで、現在、日本国内での初期録音作品(SP盤)リサーチのために長期滞在中の、リサーチャー/サウンド・アーティスト/ドキュメンタリー作家、ロバート・ミリスさんが来広!
 インドに1年間滞在しSP盤の収集を通してインド音楽の研究に没頭したというミリスさんが、初めてインド南部を訪ねた際に制作したドキュメンタリー「THIS WORLD IS UNREAL LIKE A SNAKE IN A ROPE」上映とトークショーを開催します。ミリスさんが没頭した、インドでのSPレコード収集やリサーチの体験談、さらにメディアとしてのSPレコードについての考察を通して、音と音楽の深淵な世界に出会える貴重なイベントです。来てね!


ゲスト:ロバート・ミリスさん、岸野雄一さん
上映作品:『This World is Unreal Like A Snake in A Rope』(ロバート・ミリス監督/2011年/55分/DVD上映)

日時:2019年6月21日(金)19:30開演
料金:当日一般1700円、学生1300円、シニア1100円、高校生以下1000円 ※回数券使用可
問・会場:横川シネマ(082-231-1001)

・上映作品『This World is Unreal Like A Snake in A Rope』(ロバート・ミリス監督/2011年/55分/DVD上映)
インドのタミルナド州のトランス儀式、街中やお寺の音楽、お祭り、パレード、都会の騒音、古いお寺、花火…。まるであなたがそこに居合わせたかのような旅のドキュメンタリー。古くて新しい、豊かで貧しい、静かで混乱しているインドを知ることは不可能だが、一人の人間によって記録された、その場、その瞬間限りのインドの複雑で魅惑的な音の数々。


・ゲスト:ロバート・ミリス Robert Millis
 Sun City GirlsのAlan Bishopらと共にSublime Frequenciesを運営する米リサーチ界の最重要人物。SP盤の研究や収集が専門領域で、再発レーベルDUST-TO-DIGITALにも楽曲を提供している。
 ミュージシャンとしてClimax Golden Twinsの活動のほか、職業作家として多数の映像作品に提供しており、ソロでも活動している。
 映像作家としてタイの奇祭ピーターコン祭りの様子を収めた『PHI TA KHON: GHOSTS OF ISAN』、南インドの伝統行事を記録した『THIS WORLD IS UNREAL LIKE A SNAKE IN A ROPE』など数々のドキュメンタリー作品を制作している。
 フルブライト研究員として一年間インドに滞在し、SP盤の調査と記録を行いまとめた『INDIAN TALKING MACHINE』や民俗音楽学者Deben Bhattacharyaの足跡を辿り、膨大な音源を収録した『PARIS TO CALCUTTA: MEN AND MUSIC ON THE DESERT ROAD』などの著作も発表している。
 日本には1902〜03年に行われた東アジアの最初期の商業レコーディングについて調査するために来日した。

・ゲスト:岸野雄一
 1963年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科、美学校等で教鞭をとる。
 「ヒゲの未亡人」「ワッツタワーズ」などの音楽ユニットをはじめとした多岐に渡る活動を包括する名称としてスタディスト(勉強家)を名乗る。
 銭湯やコンビニ、盆踊り会場でDJイベントを行うなど常に革新的な場を創出している。
 2015年、『正しい数の数え方』で第19回文化庁メディア芸術際エンターテインメント部門の大賞を受賞。
 2017年、さっぽろ雪まつり×札幌国際芸術祭2017「トット商店街」に芸術監督として参加。
吉田豪×杉作J太郎 人生相談番外地2018
2018/11/11(日)14:00開演!



出演:杉作J太郎、吉田豪

日時:2018年11月11日(日)13:30開場 14:00開演
料金:前売3000円 当日3500円
・学割あり2000円(事前予約メール予約のみ適用)
・チケット取扱店=横川シネマ、DISC SHOP MISERY、STEREO RECORDS、DUMB RECORDS、音楽喫茶ヲルガン座
会場:横川シネマ(広島市西区横川町3-1-12)
チケット予約・問い合わせ:bangaichi.pro@gmail.com
https://bangaichi-hiroshima.jimdofree.com
出張円盤特別編「パラレル日本ロック史10時間!」
2018/11/3(土・文化の日)22:00開演

東京・高円寺の謎レコード屋「円盤」店主の田口さんによる一筋縄ではいかないオールナイト日本ロック史講座!!!ロック好きであればあるほど「!?」が舞う10時間!!!秋の夜長を潜り抜けた末に聴こえてくるモノとは・・・誰も知らないロックヒストリーに是非ご期待下さい!!!

日時:11/3(土・文化の日) 21時半開場・22時開演 (翌8時終演予定)
場所:横川シネマ  〒733-0011 広島県広島市西区横川町3丁目1-12

料金:予約1500円 当日2000円(要1ドリンクオーダー)
※ご予約は haroworkshop@gmail.com まで お名前・人数・連絡先をお願いいたします。

出演:田口史人(円盤)
美味しいご飯:CALROS/HARO

日本ロック史の「魏誌倭人伝」に沿って聞く、日本ロック誕生からの二十年の名盤選!パラレワールドから舞い降りた日本史?!二次創作?!それとも...?!
いやいや、「歴史」は実は人それぞれにあり、他者の史実は別の他者にとってはまるで小説のように知らないドラマが展開されるのです。
誰も聞いたことのない「日本ロックの歴史」が今、紐解かれる、、、
がちに日本ロックの大名盤の数々がたっぷり聞けることだけは間違いありません!時間の厚みと音楽の力にぶっ飛ばされる(約)10時間! (田口史人)
マンガ「黒い雨にうたれて」雑誌掲載50周年記念映画上映会 私たちは「彼」からヒロシマを学んだ。
2018/8/5(日)開催!

マンガ「はだしのゲン」の作者で知られる中沢啓治氏が初めて戦争と原爆を描いた作品は「黒い雨にうたれて」でした。
その作品掲載から50年後の8月6日前夜、漫画家・中沢啓治氏の伝えたかった自身の体験とメッセージを伝えるアニメーションとドキュメンタリーを上映します。



Film.1 アニメーション「黒い雨にうたれて」(95分)
C(有)ゲンプロダクション アニメーション/カラー/95分/1984年
監督:白土武 脚本・原作・企画・製作:中沢啓治 音楽:喜多郎 
出演(声):西城秀樹 島村佳江 ほか
被爆直後の広島に、放射能を含んだ“黒い雨”が降った。その雨にあたった者はその後、多くの苦悩を抱えることになる…。「はだしのゲン」の作者・中沢啓治が原作・企画・脚本・製作を担当し、西城秀樹が声優に挑戦したドラマアニメ。
日時: 8月5日(日)18:30〜
料金:1000円(当日券のみ) 

無料上映企画
広島初公開! 中沢啓治トークイベント映像(22分・英語字幕版)
2012年5月27日横川シネマで行われた「はだしのゲンが見たヒロシマ」の上映後、中沢啓治氏が若者からの質問に応じる形で行われたトークイベント映像。
日時: 8月5日(日)20:15〜
料金:無料


Film.2 ドキュメンタリー映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」(77分・英語字幕版)
C2011シグロ、トモコーポレーション
ドキュメンタリー/カラー/77分/2011年
企画:渡部朋子 製作:山上徹二郎、渡部久仁子 監督:石田優子 撮影:大津幸四郎
漫画家・中沢啓治が自身の生い立ち、広島での被爆体験から『はだしのゲン』を描くまでの半生を語るドキュメンタリー。
日時:2018年8月5日(日)20:50〜
料金:1000円(当日券のみ)

会場:横川シネマ(広島市西区横川町3丁目1-12)

主催・お問い合わせ:
マンガ「黒い雨にうたれて」雑誌掲載50周年記念上映会実行委員会
広島市中区上八丁堀8-14安芸リーガルビル2階
Mail:genxhiroshima@gmail.com
電話:082-502-0428

Special Thanks:中澤ミサヨ

協力:広島平和記念資料館
特定非営利活動法人ANT-Hiroshima
プロジェクト・ゲン
特定非営利活動法人はだしのゲンをひろめる会
映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」を長く広める会
Traditional Hiroshima Dancefloor #2【Yokogawa Noise Blues】
2018/4/15(日)19:00開演(他会場は11:00から)



OPEN/START 19:00
予約2000円(+1Dオーダー)、当日2500円(+1Dオーダー)
入場料金=オープンプライス(予約・前売無し/ドリンク代¥500別) もしも、あなたご自身がこのコンサートを主催したとして、「お客様にいくら払って欲しいか」お客様自身が決めて下さい。チケットの金額は、お帰りの際に受付にお渡し下さい。つまり、実質無料で入れてイベントを楽しんでからの後払い方式 です!
詳細は https://nhk2018.tumblr.com/ にて

スイスとフランスから各都市の超アンダーグラウンドシーンで活躍するノイジシャンを招いて、広島に欧州から 「ライブ」と「映像」 の風を吹かしながらNHK!?が提唱するこれからの「ヒロシマノイズシーン」を 起爆させます!!!!!

・LIVE
Overload Collapse (Nikola Mounoud+Nicolas J. Fasnacht) (From Switzerland)
Evil moisture(Andy Bolus) (From France)
anndoe(jailbird Y)
iRespozy

・上映
「La Synthèse | ラ・サンテズ」(16min. /2017/Switzerland)
ラ・サンテズ [La Synthèse] はある出会いの物語。一人の男の人生が、ある女に関する不吉な噂によってメタモルフォーゼしていく。男は現実と狂気の混ざり合う奇妙でシュールな世界に呑み込まれて行く。

・DJ
86(NHK!?)
発酵(STEREO RECORDS)

・FOOD
ノイズカレー(HARO WORKS)


・同日開催!
【ヒロシマカルチャーマーケット&ライブ! 】@本と自由
OPEN/START 15:00-深夜まで 入場無料 ※ライブは投げ銭スタイル。
(ヒロシマカルチャーマーケット/LIVE/FOOD)

【MONSTER!!!】@横川創苑
OPEN 11:00-19:00  入場無料(一部有料・要予約)
(サーキットベンディングワークショップ/展示/ノイズワークショップ)


・詳細はコチラから…
https://nhk2018.tumblr.com/
出張円盤「疑似体験!ビートルズショック」
2017/12/13(水)19:00開場 19:30開演

今回の出張円盤は「実験」!? みんな大好きビートルズが世の中に登場した衝撃を疑似体験する、音楽実験です!!!音楽史における「ロックの誕生」1955年から全米ナンバーワン・シングルレコード100曲以上を時系列順に聴いて行き、ビートルズが登場する瞬間の音楽的なショックを体験して頂きます。当時のレコードを映画用音響機材を使って贅沢に鳴らしながら、横川シネマを約3時間のロッキンタイムマシーンに変身させます。本当に貴重な機会ですので、お見逃しなく!!!!

企画&DJ:田口史人(円盤)
出店:本と自由、大潮レコード、HARO WORKS

日時:2017/12/13(水)19:00開場 19:30開演
料金:予約1500円 当日2000円(ワンドリンクオーダー)
※ご予約は「haroworkshop@gmail.com」まで。名前・人数・連絡先をお伝えください